いまが旬!カツオはダイエットの味方なのか!?

皆さんこんにちは!BEYOND(ビヨンド)ジム北千住店です!

最近スーパーなどでカツオをよく見かけるようになりました! カツオには実は旬が一年で2回ある魚ってご存じでしたか? 新緑の季節の初夏に出回る初ガツオ、脂ののった秋の戻りガツオの年に2回の旬がある魚です。

今回は、そんなカツオの栄養価を深堀していきます!

カツオの栄養成分

カツオは食生活で不足しがちなビタミンやミネラルを多く含む魚です。なかでも、鉄や亜鉛、ビタミンB12、ビタミンB群のナイシン、ビタミンD、タウリンなどがほかの魚に比べて豊富に含まれているのが特徴です。ほかにも良質なたんぱく質や魚に多い不飽和脂肪酸のDHAとEPAなども含み、栄養バランスに優れています。

栄養成分の作用

造血作用のある鉄やビタミンB12を多く含むので、貧血や冷え性の予防に効果的。夏のエアコンによる冷え対策にもなりますね!また、たんぱく質やビタミンDが骨や筋肉の強化や体力向上に効果を発揮し、さらにナイシンが皮膚の健康を保ちます。様々の効果を発揮する、とても万能な魚なのです!

ダイエットに向く魚!?

次に、カツオを3大栄養素で見てみましょう!カツオの三大栄養素の含有量は、2回の旬で異なります!

〈脂が少なくさっぱりとした味わいの初ガツオ〉
※100gあたり

エネルギー:114Kcal タンパク質26g 脂質0.5g 炭水化物0.2g

〈脂をたくわえた濃厚な味わいの戻りガツオ〉
※100gあたり

エネルギー:165Kcal タンパク質25g 脂質6g  炭水化物0.2g

戻りガツオでは脂質が初ガツオよりも多くなりますが、いずれも良質な脂質で含有量としては、魚の中でも比較的少ないのが特徴です!!また、100gでも25-26g程のしっかりとたんぱく質が確保できるので、高たんぱく低脂質の非常にダイエットに向いた食材であることが言えます!

おすすめの食べ方

旬のカツオは刺身やたたき、野菜と合わせてサラダ風にするなど、生で食べるのがおすすめです!また、ねぎや青じそ、みょうが、にんにくやしょうがなどたっぷりの薬味と一緒に食べれば、薬味それぞれの有効成分も加わって、栄養バランスがさらに良好になります!

いかがでしたか?高たんぱく低脂質の旬のカツオをおいしく味わって、 栄養バランスの整った理想的なダイエットをうまく進めていきましょう!!

BEYOND(ビヨンド)ジム北千住店

住 所  東京都足立区千住3丁目-1藤田ビル4階
電 話  TEL 03-4361-0322
営業時間 平日 10:00~22:00 祝日 10:00~22:00

お問い合わせ:カウンセリング・体験トレーニングご予約受付

Produce by BEYOND

北千住にあるダイエット・ボディメイクに特化したパーソナルトレーニングジムです!リバウンドしない健康的なカラダ作りをコンテスト大会実績者のトレーナーが徹底サポートします!お気軽にお問い合わせください!(^^)/