アジの良さはアジだけではない!豊富な栄養成分とその効用とは

皆さんこんにちは!BEYOND北千住店です!

夏は青魚を食べる機会が増えてきますね!なかでも食卓の定番、旨味がたっぷり詰まったアジは栄養も満点の食材です!

本日はそんなアジの栄養面からみた特徴について、ご紹介いたします!!

目次

1.青背魚といえばDHAとEPA
2.DHAは脳の機能に関わり、EPAは血栓予防に関わる
3.骨ごと食べて丈夫な骨づくり

青魚といえばDHAとEPA

青背魚の特徴である不飽和脂肪酸のDHAが、あじには豊富に含まれています!ほかにもたんぱく質やビタミンB2・Dなどのビタミン、カルシウム、タウリンなどのミネラルをバランスよく含んでします!脂質も少なく、たんぱく質が豊富なアジは、ダイエットにも最適です!

マアジの栄養素(100g) たんぱく質:19.7g 脂質:4.5g DHA:570㎎ EPA:300㎎

DHAは脳の機能に関わり、EPAは血栓予防に関わる

DHAは脳の機能に重要な役割を果たします。EPAには血栓をできにくくしたり、コレステロール値や血圧の上昇を抑えたりする作用があると言われています!カルシウムとビタミンDは骨粗しょう症予防に働きます!

骨ごと食べて丈夫な骨づくり

青背魚の中ではくせがなく、天ぷらやフライ、ムニエル、マリネなど、どんな料理にも向いています。小アジは丸ごと揚げて南蛮漬けにしても◎、骨に含まれる豊富なカルシウムを摂取できます!ダイエット中であれば、アジの造りなどのお刺身やアジの開きの塩焼きなどで食べるのが理想ですね!

いかがでしたか?アジの豊富な栄養源を積極的に取り入れ、健康的な美ボディを目指していきましょう!!

BEYOND(ビヨンド)ジム北千住店

住 所  東京都足立区千住3丁目-1藤田ビル4階
電 話  TEL 03-4361-0322
営業時間 平日 10:00~22:00 祝日 10:00~22:00

お問い合わせ:カウンセリング・体験トレーニングご予約受付

Produce by BEYOND

北千住にあるダイエット・ボディメイクに特化したパーソナルトレーニングジムです!リバウンドしない健康的なカラダ作りをコンテスト大会実績者のトレーナーが徹底サポートします!お気軽にお問い合わせください!(^^)/