和食の魅力!日本人のダイエットにも和食が有効なわけとは!?

皆さんこんにちは!BEYOND北千住店です!

ダイエットをするにあたって、献立の、組み立てはとても大切です!特に、日本人の昔からの食事である和食は、ダイエットに向いている食卓でもあります!

本日はそんな和食のメリットについて、書いていきたいと思います!

目次

1.食卓を和食献立で考える
2.和食献立の4つのメリット
3.和食はユネスコ無形文化遺産にも登録されている!?

食卓を和食献立で考える

旬の食材を生かして季節や自然を表現する和食は、栄養バランスにも優れています。伝統的な和食に肉や乳製品を組み合わせれば、さらにバランスのよい理想的な食事になります!

和食献立の4つのメリット

①一汁三菜のスタイル
ご飯を基本に多彩なおかずを組み合わせる基本スタイルで、 炭水化物、 たんぱく質、ビタミンやミネラルをバランスよくとることができます!
② 魚や野菜などの食材を使用
魚や野菜、 きのこ、大豆や大豆製品などの食材を使ったおかずが多い。これらは脂質が少なく、食物繊維が豊富なのが特徴!
③バラエティー豊かな発酵食品を使用
みそやしょうゆ、みりんといった発酵調味料を多く使い、納豆やかつお節、塩辛などをはじめとする発酵食品も豊富!腸内環境を整えることができます!
④ だしによる味つけ
薄味が基本。みそやしょうゆなどを控えて、こんぶやかつお節などによる、だしの旨みを味のベースにすれば料理の減塩もしやすいです!

日本人の胃腸は、和食を効率よく分解、吸収する能力に長けています!昔ながらの食事に基盤を戻してあげることで、本来自分の持っている体系に戻していくことが可能です。体は食生活を写す鏡となるわけですね!!

ユネスコ無形文化遺産にも登録されている和食

和食は、平成25年に「和食; 日本人の伝統的な食文化」 として、ユネスコ無形文化遺産に正式に登録されているんです!

和食の4つの特徴として、
「多様で新鮮な食材とその持ち味の尊重」
「健康的な食生活を支える栄養バランス」
「自然の美しさや季節の移ろいの表現」
「正月などの年中行事との密接な関わり」があげられています。

せっかくの世界に誇れる食文化ですので、次世代にも引き継いでいきたいものですね!

いかがでしたか??栄養バランスのよい食事を考えることを機に、ダイエットにも最適な和食献立の機会を増やしてみてはいかがでしょうか?

BEYOND(ビヨンド)ジム北千住店

住 所  東京都足立区千住3丁目-1藤田ビル4階
電 話  TEL 03-4361-0322
営業時間 平日 10:00~22:00 祝日 10:00~22:00

お問い合わせ:カウンセリング・体験トレーニングご予約受付

Produce by BEYOND

北千住にあるダイエット・ボディメイクに特化したパーソナルトレーニングジムです!リバウンドしない健康的なカラダ作りをコンテスト大会実績者のトレーナーが徹底サポートします!お気軽にお問い合わせください!(^^)/