お肌の老化を予防する為に摂りたい!おすすめ食材4選!

こんにちは!BEYOND北千住店です!

花粉症の季節が終わりに近づき、今度は紫外線が徐々に強くなってくる時期ですね!そんななかで気を付けていきたいのは、シミやシワなどのお肌の老化です。日頃からのスキンケアも大切ですが、内部からの改善も非常に重要です。

本日はそんなお肌の老化について、対策として摂っていきたい栄養素をご紹介いたします!

目次

1.活性酸素がつくった過酸化脂質が細胞を傷つける
2.対策は紫外線のブロックと抗酸化物質の摂取
3.摂っていきたいおすすめ食材!

活性酸素がつくった過酸化脂質が細胞を傷つける

肌の老化を引き起こす物質は、体内の活性酸素です。過剰な活性酸素は皮脂を酸化させて過酸化脂質をつくります。過酸化脂質は肌の細胞を傷つけ、シミやシワ、たるみなどの原因となると考えられています。過剰な活性酸素をつくり出す原因のひとつが紫外線です。紫外線を浴びるとシミのもととなるメラニン色素が生成されるだけでなく、体内に活性酸素が増え、肌の老化が進行します。そのほか、ストレスや過度な運動なども活性酸素を増やす原因になります。

対策は紫外線のブロックと抗酸化物質の摂取

肌の老化を防ぐには、過剰な活性酸素のもととなる紫外線から肌を守ることを心がけましょう。日焼け止めや日傘などでできるだけ紫外線を浴びないようにしましょう。そのうえで、強い抗酸化作用のあるビタミンA.C.Eや、皮膚の再生や新生を促すビタミンB2などの栄養素を積極的に摂取することをおすすめします。このほか、しっかり睡眠をとることも重要です。新陳代謝を活発にする成長ホルモンは睡眠中に多く分泌されるためです。

摂っていきたいおすすめ食材!

レバー・・・皮膚の新陳代謝などを促進するビタミンB2の補給に。
赤ピーマン・・・野菜の中でビタミンCの多さは断トツ!
ほうれん草・・・抗酸化作用のあるんβ-カロテンが豊富。
さけ・・・赤い色素成分のアスタキサンチンには、強い抗酸化作用があります。

いかがでしたか?いずれも健康的なバランスの食事には欠かせない食材ばかりです。うまく活用しながら、お肌の健康もしっかり維持していきましょう!

BEYOND(ビヨンド)ジム北千住店

住 所  東京都足立区千住3丁目-1藤田ビル4階
電 話  TEL 03-4361-0322
営業時間 平日 10:00~22:00 祝日 10:00~22:00

お問い合わせ:カウンセリング・体験トレーニングご予約受付

Produce by BEYOND

北千住にあるダイエット・ボディメイクに特化したパーソナルトレーニングジムです!リバウンドしない健康的なカラダ作りをコンテスト大会実績者のトレーナーが徹底サポートします!お気軽にお問い合わせください!(^^)/